無痛治療(笑気吸入精神鎮静法、静脈内鎮静法)

「どうしても不安」という患者さまをあきらめない

痛みの少ない注射

「痛いから・怖いから」と歯科治療を受けられない方のために、無痛治療に取り組んでおります。

笑気吸入精神鎮静法

中枢神経の機能を抑制する「笑気ガス」を鼻から吸入します。
意識を残しながら、気持ちよく酔ったような感覚になります。
痛みや不安を感じにくく、ストレスから解放されます。あっという間に治療が終わったように感じられます。
※笑気ガス自体に麻酔効果はありません。

 

大学病院の麻酔科で経験を積んだ院長だからできる安全な治療をご提供します。

このような方にお勧めします

  • 歯科治療に過度のストレスを感じる
  • 過換気症候群の既往がある
  • 嘔吐反射が強い
  • 高血圧等、全身疾患がある
  • 長時間の歯科治療が不安

※笑気吸入精神鎮静法は、保険が適用されます。お気軽にお問い合わせください。

ジェル状の表面麻酔を塗ってマヒさせ、そこへ極細注射針を刺します。
少しでも痛みを軽減するための工夫です。

静脈内鎮静法

点滴による、全身麻酔の一種です。主に、抜歯やインプラントの埋入手術など、大きな刺激を伴う治療の際に使用します。
「うとうとした状態」から「完全に眠った状態」まで、薬の量で調整することができます。
ストレスのない状態での治療が可能となります。

このような方にお勧めします

  • 抜歯、インプラント埋入手術への不安が大きい
  • 嘔吐反射が強い
  • 高血圧等、全身疾患がある
side_inq.png