オフィシャルブログ

2014.08.30更新

みなさん、こんにちはhappy01
助手・受付の岡崎です
まだまだ日中暑い日が続きますねsun


今日は、先日行われたdh coax 10th Meetingの報告をさせて頂きます
今回は鹿児島県で開業されている、「きたぞの歯科矯正」の北園 俊司先生をお招きして
講演をして頂きましたshine

北園先生は、オパールの院長が鹿児島大学時代からお世話になっていた方で尊敬する先生の一人です。


講演は『矯正治療を取り込んだ歯科臨床』

矯正治療の最大の特徴は歯を移動する事によって中間欠損部の距離を短くすることができさらに
プラークコントロールのしやすい環境を作ることができます。
また、インプラントや歯の移植を併用することで、削合歯は1本ずつ処理が可能となり
二次カリエスや外傷性咬合の発見が容易となります。
矯正治療により適切な噛み合わせを与えることが出来れば、咬合崩壊もしにくい、口腔環境を作ることができ、
それと同時に口唇の閉鎖のしやすくなるため、審美性も改善されますshine
症例などを交えてお話してくださいました。

北園先生は
「歯を可能な限り抜かない・削らない・長持ちする治療」
をもとに総合歯科治療をはじめ、口元だけでなく横顔を考慮した審美歯科、矯正歯科、インプラント治療などを行っています。
患者さんには、いくつかの治療法を提案し、メリット・デメリットをよく理解していただく。
そして、何よりも患者さんに対してとても愛があり、親や兄弟のように考え親身になって丁寧な治療をされています。
私たち、スタッフも患者さん一人一人、家族のように親身になって接していきたいですねconfident


そして毎回恒例の、ドレスコードshine
今回は「shineアジアンビューティshine」です
みなさんアジアンテイストの洋服やアクセサリーで華やかな感じでしたboutique

他院の衛生士さんや先生とたくさんお話をさせていただいて、とても刺激を受け勉強になった1日でした。




投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.08.09更新

 こんにちはnote
暑い毎日が続いていますが
みなさん夏バテなどせず元気にお過ごしでしょうか?
日中だけでなく、夜間の熱中症が多いようですsign03
寝る前にもしっかりと水分補給をしてくださいねhappy01

さてお盆休みの診療ですが
8/13〜15終日休診ですsign01
お盆休みの前後スタッフが入れ替わりで
お休みを頂いておりますので担当医が不在の場合がございます。
何かありましたら、お電話ください。


投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.07.26更新

ジメジメした梅雨も明け夏本番sun
暑い日が続きますがいかがお過ごしですかcatface!?

オパールでは先日、毎月行っている院内セミナーがありました。
それぞれ担当する患者さんの口腔内、全心疾患などの情報共有をスタッフ全員で行い
患者さん一人一人により良い治療を行う為の大事な時間ですshine

夏の暑さにも負けない熱いディスカッションが繰り広げられましたimpact



  助手・受付 徳重
                                 




投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.07.16更新

セミの声が聞こえる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
蒸し暑い日も続いておりますが、
皆様、『噛み合わせ』について気になるところございませんか?confident
最近、マスコミでも『噛み合わせが人生を変える』というような内容を目にする機会も多い事と思います。
そこで、先月6月14日15日、東京国際フオーラムで開催されました『第32回日本咬合学会学術大会』に、
歯科衛生士の谷垣、黒木、藤田、佐治の4人で参加させて頂き、最先端の『咬合』について勉強して参りましたhappy01
今回のテーマは『一口腔単位から一全身単位へ』です。

一口腔単位で歯科をとらえる臨床から一歩踏み出して、
噛み合わせと咀嚼、脳や栄養素、消化管、免疫、運動機能、摂食、嚥下などなど、口腔と全身、
特に噛み合わせと全身との関わりをより一層科学的に解明し
『いかに良質な医療を提供できるか』を追求すべく、100近い講演が開催されました。
咬合をベースにした最先端の歯科医療、歯科技工技術には大変驚きましたhappy02
また、その咬合を支える為には歯周組織の基礎をもう一度見直し、臨床的な気付きの目を養う事が大事であり、
良質な歯科医療は、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、すべてのデンタルスタッフが関わるチームアプローチが
重要であると、再認識いたしましたshine

そして今回は、当院の藤田が『時代とともに進化する 歯周治療におけるツールの活用』を学会で発表させて頂きましたdelicious
落ち着いた素敵な発表でしたgood
これからも皆様のお口の中の健康だけでなく全身の健康を守っていけるように日々精進していきたいと思います。
また、お口の中の気になる所はどうぞお気軽にご質問くださいねconfident

歯科衛生士 佐治

投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.05.27更新

こんにちはsun
だんだんと気温も上がり、暑いぐらいですね!


お口の中が乾燥してカラカラ・・・
そんな症状、感じていらっしゃいませんかweepsign02

今日はそんなドライマウスのためのアイテムをご紹介しますnote



ジェルタイプ、スプレータイプ、シートタイプなど、
原因やライフスタイルに合わせて選んで頂けますhappy02
噛むことで唾液も出るので、ガムもオススメですよwinkgood


ドライマウスの原因は様々です。
・内科的疾患によるもの
・薬の副作用
・年齢によるもの
・入れ歯使用によるもの
・緊張によるもの ・・・
オパールでは、もちろんドライマウスの診察も行っていますrock
原因によっては、改善することもできます。
ドライマウスでお悩みの方、ぜひご相談くださいconfidentshine

           歯科助手・受付  宮崎 愛子

投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.05.10更新

こんにちは、歯科医師の齋藤です
だんだんと日も長くなってきましたねshine

さて当院では5月よりNEWアイテムを導入しましたhappy01

その名は唾液緩衝能を調べるCAT21 Bufsign03



唾液 緩衝能?ってcoldsweats01
いきなりこんな言葉でてきても...coldsweats02
困りますねsweat01


むし歯菌は食べかすを分解して酸を作ります
この酸が歯を溶かすことによってむし歯が進行していきますsad
唾液はこの酸を中和して歯が溶けないように守ってくれます

唾液緩衝能というのはこの唾液の
むし歯菌が作った酸を中和して歯が溶けないようにする能力のことなんです

つまりCAT21Bufはむし歯のなりにくさ、なりやすさを調べる検査なんですsign03

検査は簡単でガムをかんでもらって唾液をとって
試験薬に混ぜるだけhappy01
その場で結果がわかります

お子様の検診時やご自身のメインテナンスの際行ってみてはいかがでしょうか?
詳しくはスタッフまでお申し付けください




投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.04.22更新

先週4/12.13の2日間、ORE 2014 Tokyoへ院長、歯科衛生士 谷垣、黒木で
参加して参りました。




OREは日本歯科会を代表する多くのスタディグループから
Dr,技工士,衛生士が一同に会しプレゼンテーションとディスカッションを
行うオープンなイベントとして開催されています。

今大会では、な!...なんとsign03
当医院の院長が所属するSJCDの代表としてプレゼンテーションを
行うこととなりました。
錚錚たるメンバーがスピーカーやモデレーターとして
顔を揃える中、会員数2000名を超すSJCDの看板を背負って
当医院の治療を発表してまいりました!






様々な先生方のプレゼン、ディスカッションを通じて新しい情報を得たり
自分たちの現状や目指す方向は間違っていないのか?再確認しました。
私たち衛生士にとっては、専門用語が飛び交う難しい学会ですが
チームのリーダーが何を考え、どうしたいのか。
知識がなければチーム内のディスカッションも成立しないですからgood
学びの多い、貴重な2日間となりました!


院長、プレッシャーのなかでの準備、プレゼンお疲れ様でした!

                     歯科衛生士 黒木 愛





投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.04.14更新

みなさん、こんにちはsun

お花見はもう行かれましたか??
遅咲きの桜が見頃になってまいりましたねcherryblossom

歯科衛生士の藤田ですnote


今日は、先日行われましたスタディーグループdh coaxのご報告を
させていただきますeyeglass

ドレスコードは『ピンク』という事で会場は春爛漫という感じでしたvirgo



今回は、一般社団法人 営業ひと研究所の代表理事の瀬尾誠さん
をお招きし、楽しいグループワークを体験しましたsign01

歯科医院では、長期的に健康なお口を維持していただくため、治療やメインテナンスを
行っています。

しかし目的は同じでも、私達医療従事者と患者さんとの視点があるため、いろんな角度
からの捉え方の理解が必要ですshine

ワークを通して沢山学んだ一日でした!


少しでも来院して下さる皆様に、よりよい医療がご提供できるようにオパールメンバーは
日々パワーアップしていきます!!


歯科衛生士 藤田

投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.04.09更新


先日三宮の矯正歯科からの依頼を受け、矯正治療中の方のOPEがありましたflair
簡単に説明すると、歯列を広げる為に骨に切り込みを入れるOPEですconfident
当院の院長は口腔外科出身のドクターなので抜歯だけでなくいろいろな外科処置もしていますwrench


今回来られた矯正医は院長の大学時代の同級生の方です。
信頼関係はばっちりscissors意見や要望はしっかりと伝え合い、OPEスタートですnotes


矯正の先生の立ち会いのもとOPEをしている様子ですcamera
事前にディススカッションを行い、OPE中も確認を取りながら安全で正確に行えましたshine
その後矯正医が器具を取り付けることで、すぐに顎の拡大を始める事ができましたgood
まさに連携プレーですnote



私たちアシスタントもいろいろなOPEのアシストにつかせて頂く事が多く、日々勉強させて頂いてますshine
アシスタント 吉田 裕里

投稿者: オパールデンタルクリニック

2014.03.13更新

みなさん、こんにちはcherryblossom
花粉症の季節がやってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
受付・助手の岡崎ですhappy01
受付・助手の私たちは、衛生士とは違ってすべての患者さんのアシスタントにつきます。
患者さんの治療状況を把握することで、
受付での説明やアポイントの取り方もスムーズにおこなえますshine

中でも、『アシスタントは岡崎さんについて欲しい。』『今日はアシスタントの日じゃないの?』
などと、言ってくださる方もいらっしゃいます。



以前、私は婦人服の販売員をしていましたがその時に、
『岡崎さんから洋服を買いたい。』と言ってくださるお客様がいらしゃいましたshine

職種は全然違いますがその時の事を思い出し、とても嬉しく思いました。

お口の中は触れませんが、横にいて安心できるそんな存在になりたいと思いますhappy01
       
受付・助手  岡崎 麻記  

投稿者: オパールデンタルクリニック

前へ 前へ
side_inq.png