オフィシャルブログ

2015.01.21更新

皆様、お元気で新年をお迎えの事と存じますfuji
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますshine

2015年オパールデンタルクリニックは、
患者様の健康を守る最強のチームになるよう、
それぞれの持てる力を最大限に発揮していきたいと思っておりますpunch
そこで、今回は衛生士の力になる勉強会についてご報告させて頂きますwink

昨年12月7日に広島で開催されました『DHcoax 11th meeting』に
衛生士全員で参加して参りました!
こちらの会は当医院の衛生士、谷垣が広島の衛生士、足利さんと共同で主催している勉強会で
毎回勉強熱心な衛生士がたくさん集合いたします!

今回は歯科衛生士界のスーパーウーマン!
小林明子先生をお招きし講演して頂きました!
なんと、小林先生、歯科技工士と歯科衛生士のダブルライセンスをお持ちなんです!
そこで『メインテナンスで何が見えますか?何に気がつきますか?』というテーマで
子供から高齢者までの様々な口腔内、全身についての臨床のヒントを
歯科衛生士の視点だけでなく、歯科技工士からの視点でもお話しして頂きました!

『歯科治療はチーム医療である.歯科医師だけでなく、歯科技工士、
歯科衛生士、歯科助手、受付といったスタッフの力が必要です。
この全てのメンバーノ協力が、患者さんの健康を守る事に繋がるのです。』
『メインテナンスとは、患者様とより親密に交流する事の出来る手法です。
また、一人の患者様、そのご家族と長い期間お付き合いしていく仕事です。』
『患者様の情報は多岐に渡ります、際限なく患者様の事を知る必要があるのです。』
『メインテナンスを通じて患者様の歯だけでなく、全身の健康を守っています。』
などなど、歯科衛生士としての心構え、そしてこれから何が必要かなど
午前午後と通じて約7時間の講演となりました!
でも、時間を感じさせないあっという間の濃ゆい勉強会でしたhappy01

この日学んだ事は患者様の健康に繋がるよう、そして最強チームになれるよう、
歯科衛生士一同、日々精進して参ります!
本年もどうぞよろしくお願いいたしますshine

歯科衛生士 佐治



投稿者: オパールデンタルクリニック

side_inq.png