オフィシャルブログ

2013.08.30更新

皆さん、こんにちはhappy01
8月もあと少しですが、日中はまだまだ暑いですねsun

学生の方は夏休みも終わりに近づいてますが、宿題は終わりましたかsign02

先日、オパールデンタルクリニックでは、
武庫之荘総合高校の学生さんが1名、夏休みの宿題で職業体験に来られましたshine
なぜ、彼女がここを選んだかというと、もともとオパールの患者さんだったのもありますが
将来歯科衛生士になりたいという夢があり、体験に来られましたnotes
3日間という短い期間でしたが、たくさんの質問や、バックヤードでの仕事、衛生士の仕事、患者さんとの接し方、
いろいろ見て学んで頂けたと思いますconfident



まだ、夢には長い年月がかかりますが、是非衛生士になって頑張って頂きたいですshine
オパールデンタルクリニックのスタッフみんなで応援していますclover


アシスタント・受付   岡崎 麻記

投稿者: オパールデンタルクリニック

2013.08.23更新

みなさんこんにちはsun
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
栄養のある食事と水分をしっかりとって、残りわずかの夏を楽しみましょうwave

さて今日は先日オパールの衛生士みんなで参加しましたdh coaxの勉強会の報告
をしたいと思いますpen

dh coaxは衛生士の谷垣さんと足利さんが立ち上げられたスタディーグループで
衛生士が主体となって、年3回神戸と広島で交互に行っていますnote

日々レベルアップするために各都道府県から集まるメンバーですので
いつも活気に溢れていますdiamond

そして『楽しみながら学びたい!』
そんな想いから毎回ドレスコードがあります。
今回は・・・七夕ですmoon3
星や織り姫、天の川をイメージしたスパンコール!!
みんな個性が出ていて、会場はまさに七夕モードでした。


さて本題ですが午前は2名の会員発表がありましたkaraoke
しっかり噛む事の大切さ、そして噛む力によって起こる変化など
ドクターだけでなく、衛生士も知っておくべき内容でした。
そして、歯ブラシやフロスをどのように患者さんにお話するか
などディスカッションもしながら学びを深めました。



ランチは広島風お好み焼き!
とても美味しく頂きました。お腹もいっぱいになり、午後に突入ー!


午後からは東広島市でご開業の佐竹田 久先生をお招きし、お子様の口腔内
について詳しく教えて頂きました。

とても実りある1日でしたmaple
日々の診療で生かしていきたいと思います。


歯科衛生士 藤田

投稿者: オパールデンタルクリニック

2013.08.07更新

真夏の日差しがギラギラ照りつける日が続いておりますsun
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
さて、只今夏休み満喫中!というお子様のいるご家庭も多いかと思います。
そこで、この夏休みの間に、お子様の歯磨き習慣を見直してみませんか?
shineムシ歯予防の3ポイントshineご紹介します!

①規則正しい生活、飲食習慣
学校の保健教育の中では、ムシ歯は生活習慣病としてとらえています。
稀に「歯を磨かない人」でもムシ歯にならない人もいます。それはなぜでしょう?
一方、ムシ歯になる人もいます。それがヒントですflair
ムシ歯になりやすい人は口に多くの回数、食べ物、飲み物を入れる人で
ダラダラ食べている人に多く見られますwobbly
ダラダラ食べてると口の中の酸性度は高いままになってしまい、
pH5.5以下になると歯は溶けるといわれています。
規則正しい生活をし、よく噛んで食事をしていれば、唾液の自浄作用があり、
たとえ歯を磨かないときがあってもムシ歯になりにくいのですsmile

②しっかりと正しい歯磨き
ムシ歯の原因のうち、なくすことができるのはプラークの除去です。
お子様のお口のサイズにあった歯ブラシで磨きましょうhappy02
<歯ブラシによる歯磨き3原則>
1、プラークは毛先で落とす(力を入れすぎると毛先は広がり、歯に当たらなくなります)
2、歯の面に対して直角(90°)に毛先を当てる
3、歯の面や歯並びにあわせて細かく動かす

③定期的な歯科検診
定期的に専門医が検診する事によって、口腔内全体の健康をバックアップしますgood
お口の中の気になる事は、どうぞお気軽にご相談ください!

夏休みもあと少しnotes健康なお口で新学期を元気に迎えましょうwink 

歯科衛生士 佐治

投稿者: オパールデンタルクリニック

side_inq.png